teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/229 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

餓鬼の頃に本で見たような

 投稿者:てて  投稿日:2011年 4月11日(月)02時53分12秒
  通報
  おっさん様
 いや、流石に被災地に乗り込んでどうこうとゆー訳ではなく
 近所をてろてろほっつき暑く位なのですが(汗

 ともあれ今回の地震と津波で松島は途方もなく大変な事になってしまって
 言葉を失って戦慄するばかりであります。本家はたまたま出張中だったとは言え、
 暫くはお祭りどころの騒ぎじゃないですしJr.もかなり厳しい状況なようで。

 現地の皆様にはお見舞い申しあげつつ、きっとまた楽しいお祭りが
 帰ってくることを願って止みません。

わし
 もうひと月くらいになりますが、震源から遙か離れたこの辺でも結構揺れたので
 驚きましたですよ。その後の津波でかなり広い地域が根こそぎ持って行かれた訳で、
 死者不明者が今程度の数で済んでるだけでも凄いことだなあと。
 んで、原発があんな事になったもんでその辺の工学的な興味をそそられつつ、
 世の中がデマ流布の実験場みたくなってるのがまた香ばしいですな。

 それはそうと、晩のNHKのニュースで天気予報の前に本日の各地の放射線量を
 読み上げてましたが、それが今からン十年前の冷戦華やかなりし餓鬼の頃に
 本で見たような「来ざりし21世紀の情景」が遅れてやって来たみたいで、
 なんだか不思議な感覚ですわー。
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/229 《前のページ | 次のページ》
/229